無料で使える家出掲示板はこちら

家出@伝言板

  • 圧倒的な会員数!
  • リピーター率№1
  • 会員数:約100万人

会員登録数№1の超人気サイト!会員が多いから出会いやすい☆
エントリーもカンタンなので初めての方にも安心の優良のサイト。

SWEET LINE

  • 全国で探せる!
  • 即会い可能
  • 会員数:約80万人

地域別検索、サイト専用メール、チャット機能などなど
出会いに効果的な機能が満載の人気のサイト!管理人イチオシです♪

家出女子掲示板

  • 業界一女性が多い☆
  • 女性会員数№1
  • 会員数:約70万人

女性会員数がなんと驚愕の58%と業界でもトップクラスのサイト♪
特に10代の会員が多いのが特徴の人気サイトです!!

らぶらぶメール

  • 初心者も問題ナシ
  • 使いやすいから安心
  • 会員数:約60万人

オープン制で招待がなくてもすぐに使えるから安心♪
家出している女が登録しているのでオススメです!

FirstMail

  • 今注目のサイト!
  • 会員数急上昇中
  • 会員数:約50万人

会員数が急上昇中の注目サイト♪特に20代に人気沸騰中!!
占いやゲーム機能もあるので返事待ちの間も退屈させません☆

家出という行為

家出という行為、本当に人を成長させるモノなのでしょうか?。
かつての「家出」という言葉の響きには、親元を離れ、見知らぬ土地で1人で苦労して生き抜いて行く姿を浮かべる事もありましたが、最近はどうやらその限りでは無さそうです。
最近人気だと言われている「家出サイト」なる存在が示す通り、例えばお腹が空けば、労せずして食べ物を得るべく不特定多数の見知らぬ人間に助けを求める事が可能な訳です。
どうやら「家出」と「好き勝手放題」のボ-ダ-・ラインが曖昧になっているご時世みたいですネ。
好き勝手をしたいだけやった挙句、チョット苦しくなった時だけ神頼みならぬ「見知らぬ人頼み」。
これって「家出」と呼べる行為でしょうか?。
私は家出そのものを頭ごなしに「悪い行為」だとは思いません。
但し、家出は何らかのデメリットを伴うモノです。
例えば学生の家出は就職や進学に何らかの影響を及ぼしますし、世間の流れに対しては回り道の行為と言えます。
確固たる目的と強靭な意志があれば別ですが、何となく勢いだけで家出を決行した所で、結果何一つ良い事は無いと思います。
目先の欲求に振り回されてはいけません。
今を楽しみたいだけ、で家出を決行しても、結果後悔する事でしょう。
将来をしっかり見据えておかなければなりません。
自由が欲しい気持ちは理解出来ますが、自由には責任が伴う事を特に若い世代には自覚して貰いたいと願っています。

同じように過ごしている

毎日を同じように過ごしているため、主婦の人には悩みなど無いように思っている人がいます。
ですが、主婦にも悩みはありますし、その種類も多岐にわたります。
ただ、主婦という立場の悩みとしては、やはり夫婦間の悩みが多いようです。
夫婦といえども、長年一緒にいればそれはお互いに変わってくるものです。
年とともに夫婦生活も段々と変わってくるのですから、悩みが出てきても当たり前なのかもしれません。
特に夜の方となると、段々と回数が減ってくることも当たり前ですし、いつの間にかセックスレスになっていてもおかしくは無いのです。
そうなってくると、主婦としての毎日の中で女としての存在を忘れてしまいがちになります。
ですが、女性はいくつになっても女でいたいと思う人も多いので、悩みの種になってしまうのです。
いつもと同じ主婦では無く、時には一人の女としての。
扱いを受けたいと思ってもいいのではないでしょうか。
ですが、家出は誰もそういった扱いをしてくれませんから、出会い系サイトなどで相手を探すのです。
出会い系サイトを利用する女性の中には、こういった気持ちを持っている既婚者もたくさんいるようです。
こういった場所で知り合う男性は、皆さん優しくしてくれますし、女として扱ってくれるのです。
愚痴を聞いてくれたりすることで、色々と仲良くなっていくのでしょう。
実際に相手の男性と会う人も多いのですが、中にはメールだけのやり取りしかしない人もいるようです。
どちらの場合でも、出会い系サイトを利用するきっかけとなったのは、家庭での不満や悩みが会ったからかもしれません。
結婚していようとも、いくつになろうとも、女としての扱いを受けたいと思うのは、世の女性に共通の思いなのかもしれません。

家出掲示板を使っている理由

24歳で一人暮らしをしている、ごく普通のサラリーマンです。
私は、家出掲示板を利用し、色んな女の子を家に泊めてあげています。
私が家出掲示板を使っている理由は、いくつかありますが、最大の理由は何と言っても、お金をかけずに女の子とエッチができることです。
基本的に、家出をしている女の子に、ご飯を食べさせてあげ、家に泊めてあげさえすれば、女の子はエッチに応じてくれます。
つまり、ほとんどお金をかけずに、女の子とエッチができるわけです。
援助交際だと、2時間もエッチをすれば3万近くのお金を払う必要がありますし、風俗もやはり1時間で1万円以上は必要になります。
しかし、家出少女であれば、せいぜい食費ぐらいしかお金がかかりません。
つまり、わずか数千円程度の出費で、女の子とエッチができて、さらには一緒の寝たりすることができるのです。
これほど美味しい話が、どこにあるでしょうか。
援助交際や風俗を利用するぐらいなら、家出掲示板を使った方が遥かにお得です。
ただ、女の子の中には、エッチがNGだったり、お小遣い付きでエッチがOKな女の子もいます。
もっそも、ほとんどの女の子は、その趣旨もちゃんと書き込んでいるので、そのような女の子は選ばなければいいだの話です。


エッチはしない約束

男性の家に到着し、私はお風呂に入れてもらいました。
その後、しばらく男性とテレビを見た後、寝ることにしました。
すると男性は、「じゃあいよいよだね」と言ってきて、いきなり私をベッドの上に寝かしつけました。
そして、私の着ていた服を脱がそうとしてきたのです。
「何するんですか」と私が叫ぶと、男性は、「何って、エッチに決まっているじゃん」と平然と言ってきました。
私は、確かにエッチはNGとサイトに書き込んだので、男性にその趣旨を説明しました。
そしたら男性は、「え?エッチNGなの?全然気づかなかった。
でも家出サイトでは、女の子がエッチをするのは、暗黙の了解でしょう」と開き直ってきたのです。
私は、エッチは断固として拒否しました。
すると男性は、「エッチができないなら家には泊めてあげられない。
あと、ご飯代も返してもらう」と言ってきました。
でも、もう時間は夜の11時。
今男性から家を追い出せれたら、私は間違いなく野宿をしなければなりません。
私は、泣く泣く、本番行為なしという条件で、エッチをすることにしました。
結局、翌日になったら、男性の家を出て、自分の家に帰ることにしました。
やっぱり、家出サイトでは、エッチは必須事項なのでしょうか。
でも、エッチNGと書いたにも関わらず、エッチを強要するのは、今でも納得いきません。

 

最新情報

2014年10月25日
家出少女達の実態
助けを求める場面
思い浮かべてみて下さい。 「アナタが誰かに助けを求める場面」。 あるいは「アナタが誰かから助けを求められた場面」。 家出中の若者達が安易に利用する「家出サイト」。 その日暮らしを続ける中、お腹が空けば食べ物をねだり、寝る・・・

助けを求める場面

思い浮かべてみて下さい。 「アナタが誰かに助けを求める場面」。 あるいは「アナタが誰かから助けを求められた場面」。 家出中の若者達が安易に利用する「家出サイト」。 その日暮らしを続ける中、お腹が空けば食べ物をねだり、寝る・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ